ご挨拶

Greetings

 住み慣れた地域の中で、たとえ要介護になった状態でも、在宅生活の継続が可能となるよう、複合的なサービスの提供を目指し、地域の方々との交流を深め、相互感が蜜となる事業所とし、充実した楽しい日々を送り、生きがいを持ち続ける事ができ、地域と密着した拠点の場となるよう、日々、さまざまな取り組みを展開していきたいと考えております

有限会社
ケアコミュニケーション
代表取締役(施設長)
看護師 西岡 浩二

 施設長である私と、副施設長は、10年間、医療の現場で看護師として携わり、20年近く高齢者介護施設、認知症介護の現場で関わってきました。これまでの経験・知識・事業所運営のノウハウを生かし、利用者様一人一人がその人らしく住み慣れた地域の中で、「であい」を大切にし、笑顔の絶えない、生きがいのある生活を送れるよう、初心を忘れず、事業所運営を行っていきたいと考えております。

有限会社
ケアコミュニケーション
取締役(副施設長) 
看護師 西岡 光代

平成17年7月1日に事業所を開設してから、12年目となります。
最初は、医療の現場との違いに戸惑う事もありましたが、この12年間で私も、事業所と共に成長出来たように思います。
利用者様と接する上で常に心の中にあるのは、尊敬の気持ちです。
皆様、今までの人生があり、生活がありました。尊敬せざるにを得ません。
これからも、スタッフと共に、心の一番大切な所に、尊敬の気持ちを持ちながら、成長していきたいと思っております。
今後共、よろしくお願い致します。

基本理念1

笑顔の絶えない生活を目指します。

基本理念2

その人らしさを大切にし、生きがいにある生活を支援します。

基本理念3

地域と交流し、共に歩み、地域の皆様に貢献できる事業所を目指します。

TOPへ